Hidefumi-Ikebe.com

糸魚川市にある弁天岩へ。(2017/06/01)

      2017/06/02

この記事の所要時間: 152

今日から6月。

月の最初が仕事休みで、新たに色々考える機会になった1日。


上越市にある「あごさん」の塩とんこつラーメンを食し、

その後、糸魚川市にある弁天岩へ知り合いに連れて行ってもらった。

溶岩でできたこの弁天岩はゴツゴツしていて、まるで標高3,000メートル近くの木の生えない岩だらけの山の上にいるような気分になった。


遠くを眺められる海を久々に見て、太陽を浴びて、気持ち良い空気を吸って、心も体も癒された。

今現在住んでいる妙高市の山の麓と海抜0メートルの場所では気候も空気も違う。

いつもと違う環境に来て、リフレッシュ出来た。


3月7日に新潟県妙高市に来たので、あと1週間足らずで丸3ヶ月になる。

最近の自分はと言うと、割と走れているし、仕事もそれなりにしてるし、仕事以外の自分のリラックスできる時間も取れているし、

そこそこ充実していて、自分と向き合えている。


新潟の今住む山の麓へ来て変わったことと言えば、植物の成長に目がいくようになった事。

以前仙石原へ居た時は、知らない植物や綺麗な植物を見ては、写真をパシャパシャ撮っていたけど、最近は走りながらでもタンポポの黄色がなくなって綿毛に変わり、その周りの雑草たちもニョキニョキと生えてきているのが分かるようになってきた。

以前と比べると少し心の余裕が出来たのかもしれない。

ボヤッとした具体的でない表現だけど、今はこれくらいにしておく。


最後に気持ち悪いかもしれないけど、蛾の写真を載せておく。

コンビニに張り付く蛾を見て、気持ち悪いから潰す?

自然界に入ってきたのはコンビニであって、人間であって、虫ではないと思うけど、虫が人間の生活圏に入ってきたら、異物混入?

人間にとっては気持ち悪いから、排除する?

いや、そうじゃないでしょ。

自然界に入ってきたのはあなた達人間なのだから、あなた方がその考え方、振る舞い方を弁えるべきだ。

そんな風に感じる今日この頃。


いつだったかの妙高山を載せて終わりとします。

気持ち良く走っとります今日この頃でございます。

そんなとこで。

今日はこの辺で。

ちゃお。

 - ブログ, 国内, 新潟県/Niigata

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

IMG_5213-0.jpg
地元でボッチ花見。(2016/04/06)
この記事の所要時間: 21

この記事の所要時間: 約 2分1秒 地元葛飾に帰ってきてます。 「明日には雨風で …

img_4959-1.jpg
妙高へ来て3ヶ月。(2017/06/07)
この記事の所要時間: 340

この記事の所要時間: 約 3分40秒 新潟県妙高市へ来たのが3月7日、そして今日 …

20150311-000400.jpg
博多〜小倉ヒッチハイク(2015/3/7)
この記事の所要時間: 138

この記事の所要時間: 約 1分38秒 次の目的地は小倉。 福岡国際空港からその周 …

IMG_1842-0.jpg
金沢駅〜和倉温泉駅まで移動(2015/9/7)
この記事の所要時間: 249

この記事の所要時間: 約 2分49秒 金沢の街の散策を終え、サンダーバードに乗り …

IMG_5929-0.JPG
名古屋ー東京ヒッチハイク(2014/7/21)
この記事の所要時間: 221

この記事の所要時間: 約 2分21秒 ビジネス系のスパホテルの大広間で一夜を過ご …

IMG_4390.JPG
奥志賀のパークへ行ってきたよ。(2016/02/19)
この記事の所要時間: 47

この記事の所要時間: 約 4分7秒 今日、2月19日、奥志賀のパークへ行ってきま …

img_1254.jpg
【近況】東京生活はじまってます。(2016/07/23)
この記事の所要時間: 712

この記事の所要時間: 約 7分12秒 草津から東京の実家へ帰ってきて、早くも三週 …

20140430-000412.jpg
初バブルサッカー(2014/4/26)
この記事の所要時間: 117

この記事の所要時間: 約 1分17秒 初めてのバブルサッカーをしに東雲駅にあるラ …

IMG_4111-0.jpg
志賀高原内での移動日(2015/1/18)
この記事の所要時間: 442

この記事の所要時間: 約 4分42秒    志賀高原へ持って …

img_1665-1.jpg
岐阜から東京へ(2016/09/02)
この記事の所要時間: 422

この記事の所要時間: 約 4分22秒 どうも、久方ぶりです。 実は東京へ帰ってき …