Hidefumi-Ikebe.com

【STAGE4】SAHARA RACE in Namibia ~ナミブ砂漠マラソン~(2016/05/04)

      2016/05/27

この記事の所要時間: 256

朝起きると、ブリーフィングの時間が間近に迫っていた。

4日目の朝、今日を乗り越えれば、明日のロングステージ頑張って、最終日頑張れば終わり…って思うと気持ちが少し楽になった。

膝のテーピングも、両足薬指の絆創膏もバッチリなので何も問題なし。

問題だったのは、トイレに篭っている間にスタートまでのカウントダウンが聞こえ始めたこと。

余裕のよっちゃんで最後尾。

マイペースな僕にとっては好調な滑り出しだ。

国立公園を抜けるのか何か分からんが、よく分からぬ柵が向こうの方まで長くかかっているのが見えた。


CP1に到着。


暑さはいい感じ、風は最初は強めだったが、徐々に風が吹かないエリアに突入。

CP2。


CP2では、今回はメディアスタッフとして動いているSandyさんが迎えてくれた。

いつも通りのうだるような暑さで、チェックポイントには何人も日陰で横たわって、休息を取っている日本人を何人も見かけた。

初日から脱水症状を経験し、頭痛が酷い状態だった自分にとっては、もうこれ以上熱中症などに悩まされることはないと思っていたので、ひたすら休まず脚を前に進めた。

「つれー!あちー!」って顔をしたつもりだったが、もう鼻毛が今にも飛び出しそうな顔をしていて、自分でも驚いている。



CP3。

ここまでの道のりは、蟻地獄のような砂に脚を取られる、踏んでも踏んでも脚が埋まるようなところばかりだった。


CP3を過ぎた辺りから、右足の裏に急にマメらしきものができたチクチクした違和感が出始めた。


明日のロングステージの前に足裏にマメができるなんて、最悪じゃん。なんてことだ。


ようやく次のキャンプ地のゴールに到着。

暑さと日々蓄積されていく疲れで疲労困憊も良いところだった。

右足の裏にマメができているのか確認したところ、靴下が破けただけだった。

もう一足予備を持っていたので、このソックスとはお別れをしたが、もう一足なかったら大変なことになっていただろう。

そしてボランティアからのサプライズで、サイダーの差し入れが来た。

もちろん砂漠の中運んできたものだからキンキンに冷えているわけではないが、普段口にしない炭酸のシュワシュワが喉を通る瞬間は、非日常の中でも至福の時だった。


明日のロングステージの二日間と明々後日の最終日の朝飯を含めて7食が必要で、今から食べる昼飯と夜飯含めてさらに2食分必要なのだが…汗。

飯が足りない…。あと2食分。

炭酸飲料とバナナチップスとミックスナッツと水で昼食分は誤魔化すことにした。

明日のロングステージを控える今日の夕方の雰囲気は、みんなが疲労困憊のせいか、気持ちが皆一緒なのか、凄く居心地が良く感じた。

たった4日間しか一緒に過ごしていないのに、同じ目標に向かっているキャンプ地のメンバーは一つになってきているような、そんな感覚を覚えた。



この日は初めてサイバーテントに行って、パソコンで自分宛のメッセージを確認した。

毎日マメにメッセージを送ってくれている人もいたり、匿名で送ってくれる方もいたり、こういうちょっとした外部とのやりとりが、明日のロングも頑張ろうという気持ちにさせてくれた。

明日も頑張ろう。

いつものようにキャンプ地のキャンプファイヤーの周りに集まる日本人の集団とご飯を済ませて、明日に備えて早めにテントに戻り、寝袋に包まることにした。

 - 【RUNNING】×【Desert】, ナミビア/Namibia, ブログ, ランニング

Comment

  1. okagu より:

    今回の砂漠風景を見てると、
    「ブッシュマン」のニカウさんが登場してきそうで…
    ニカウさんがコーラ瓶を捨てにいった「地の果て」が、
    美しい夕日の向こうにありそうな気がしました。

    同じ苦しい境遇での仲間感! 一体感!
    貴重ですよね。
    一生の友もできましたか?
    キャンプ地での様子も伝わってきました。
    STAGE4の完走おめでとう!

    • Hidefumi-Ikebe より:

      ブッシュマンの二カウさん…ですか。映画ですか?一生の友達、一生の仲間、良い出会いがあったかどうかは分からないです…。これから先そう思える日が来るのだと思います!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

img_0344-1.jpg
【STAGE5】SAHARA RACE in Namibia ~ナミブ砂漠マラソン~(2016/05/05)
この記事の所要時間: 645

この記事の所要時間: 約 6分45秒 ツイニキタ。 遂にロングステージ。 いつも …

20130806-172116.jpg
奥多摩周遊99kmエコ・ジャーニーマラソン(2013/7/20)
この記事の所要時間: 416

この記事の所要時間: 約 4分16秒 7月5日、先輩からメールが届く。「久しぶり …

IMG_5359-0.jpg
高尾山登頂(2016/04/12)
この記事の所要時間: 440

この記事の所要時間: 約 4分40秒 東京で生まれ育ち27年と3ヶ月にして初めて …

20150402-010416.jpg
岡山〜姫路へ(2015/3/16)
この記事の所要時間: 151

この記事の所要時間: 約 1分51秒 岡山観光(岡山城と後楽園)を終え、姫路へ向 …

img_0028-1.jpg
砂漠マラソン前々日(2016/4/29)
この記事の所要時間: 29

この記事の所要時間: 約 2分9秒 二泊したゲストハウスでチェックアウトを済ませ …

20150223-091154.jpg
サパへ(2015/2/21-22)
この記事の所要時間: 329

この記事の所要時間: 約 3分29秒 ハロン湾からハノイへ戻った2/20の夜、寝 …

IMG_1842-0.jpg
金沢駅〜和倉温泉駅まで移動(2015/9/7)
この記事の所要時間: 249

この記事の所要時間: 約 2分49秒 金沢の街の散策を終え、サンダーバードに乗り …

img_4989-1.jpg
妙高市にある秘境の燕温泉、日本の滝百選「惣滝」へ。(2017/06/08)
この記事の所要時間: 210

この記事の所要時間: 約 2分10秒 午前中の仕事を終えると午後は忙しくないから …

20150307-024428.jpg
ニャチャンへ…そして…(2015/3/2-3)
この記事の所要時間: 33

この記事の所要時間: 約 3分3秒 3月1日,午後6:30ホイアン発予定の寝台バ …

スクリーンショット 2014-07-01 13.43.24
『池辺豆腐店』がJ-WAVEのホームページで紹介されました。(2014/6/30~7/3)
この記事の所要時間: 329

この記事の所要時間: 約 3分29秒 今年で65年目を迎える我が家である「池辺豆 …