Hidefumi-Ikebe.com

その場所を離れるという事(2016/02/05)

   

この記事の所要時間: 420

ピーカン照りの昨日の写真からザッとUPしますね。

 
  
 

   

    

    


そして、instagramで加工した写真がコチラ。

  ゴーグル着けてるとこんな感じにうつるんです実は。それにしても向こうの方のお山まで覗けて昨日は最高の天気だったんです。

 
  


  


  


そして上にあげた4枚が今日の写真。

全てiPhone6での撮影です。
今日は何を書こうか悩んでいるところなのです。

今志賀高原を離れようと思っている理由」をいくつかあげてみたいと思っています。

  • 経済面〜給料・預金〜

今の低賃金で、厨房での新たな経験に意味があるかどうか?そして現在の手持ちのお金状況、今後の3年から5年ほどで考えている旅の計画を上手く円滑に進めるには、どの選択をする事が最善か…。

(今の厨房での経験自体には意味がある。でも、やっぱり今後の事を考えたら、今の低賃金の件に関しては目をそらしてはいけないと思う。)

  • 人間関係〜職場・職場以外でできた友人〜

今回もそうだけど、移動した先々で必ず出会いがある。別に異性との出会いではなく、そういうの関係無しに僕の事を心配してくれたり見守っていてくれる人達がいる。でも実際は自分の事だから “自分が本当にどうしたいか” という意思決定は結局自分自身だからあまり関係ないはずなのだが…。人情っていい意味でも悪い意味でもまとわりつくものです…。

  • 移動したい欲求

ただただココから移動したい。コレはどこの地へ行っても思う事。但し前回の和倉温泉での仕事の時のように仕事に忙殺されていてフトコロが潤っている状況だとそんなの関係ない。

今回のお題である「その場所を離れるという事」なのですが、ココで考える時に一番重要なのって人間関係を崩さずに離れられるかってのが一番重要だと思っていて、それがとても苦手だったりするんです。

そんな時に言われてしまいました…。

「今、池辺さんがそこに留まる理由って何かあるんですか?」ってね…。

ふふふ…。

突かれちまったー!!!

実は無いんだよな〜!!!

厨房の仕事やってみたいんだよな〜って言い出したは良いけど、実際やっててオモロイな〜って思う事もあるけど、説明不十分状態で実践してみて、すげー勢いで否定されて、やめたろー!って思う事なんて多々。

聞きたい時に聞ける雰囲気じゃなかったり、なんか重たい雰囲気ってあるんですよね。

飲食経験者なら分かりますかね?

男だけの職場なのに何故かネチっこい感じ…。

女子居ないのに女の子の日の女子に気を使わなきゃいけないあの感じ。火がついた導火線をどうやって爆発させずに消すか、伺わなきゃいけない感じ…。

んーもーう。ふぁっきゅー。って感じなんですけどね。正直言って。

でもそんな事言ったら一発で終わり。

閉店ガラガラ…。

でしょ?

も〜う、どうしたらいいのよ〜う。

わかんな〜い。
ってお姉系キャラ発動しそうですけど、どうですか?

あきまへんね。

と・に・か・く、

ですね。
僕が群馬県伊香保温泉で旅館の仲居業務 (旅館の配膳系・サービス) をやっていた時にとあるお姉さんから言われた一言ですね。

「表と裏の顔は間違っても変えるような事をしちゃダメなんだからね。裏で出来ない事は表でも出来ないし、表で出来ない事は裏でも出来ないのよ。だから、相手や自分の気分で態度を変えたりしてはいけないのよ!」って教えられたんですよね。

コレ剣道やってた時に言われたのと一緒で、「練習で出来ない事は本番の試合では出せないし、試合で良さが出せないって事は稽古に集中して本気でやっていない証拠だよ。」って。

同じような事ですよね?

これいい言葉ですよね。

僕はそう思うんですけどそうでもないですかね。
そうそう。人間関係って超難しくて、自己表現ってのも場に寄っては超出し辛いって事もあるんです。

おそらく、練習の場で自分を出せないって事は、そこにまだ慣れていないか、本当に合っていないかのどちらかなのだと思います。

あと一週間以内に答えを出したいと思います。

話せる相手がいるって事は凄く有難いことで、突っ込んだ質問して貰えるのも、ズキっとくることもありますけど、嬉しいのですよ。

今日はこんな所にしておきます。

今の職場のこと話しましたけど、なんだかんだ楽しんでますけどね笑。どっちやねん!って感じですかね?問題はお金の面だけです。自分なりに今後の課題とか見えてきてるんですよ。

雇われの身って辛いです。早く脱して自分から社会に問いかけていかねば!ってとこです。

はいはい、そんなとこでね。

それではまた!

(今回もなんだか吐き出しきれず中途半端になってしまいましたが、答えを出した後にまた言いたい事があればまとめて吐き出してみますね!)

 - ブログ, 国内, 長野県/Nagano

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

20150428-004453.jpg
北口本宮富士浅間神社へ(2015/4/27)
この記事の所要時間: 216

この記事の所要時間: 約 2分16秒 この日は丸一日のオフ日。 少しでも行ける範 …

IMG_4836-0.jpg
浮気って相互間の信頼関係の問題だと思うけど、どう思いますか?(2016/03/03)
この記事の所要時間: 38

この記事の所要時間: 約 3分8秒 桃の節句にこんなタイトルで申し訳ございません …

img_3861-1.jpg
いざ鹿児島へ!~Kagoshima-Yakushima Trip~〔1日目/4〕(2017/02/24)
この記事の所要時間: 414

この記事の所要時間: 約 4分14秒 仙石原を離れて翌日。 さっそく移動開始。 …

20150228-182810.jpg
世界遺産の街ホイアンのナイトマーケットへ(2015/2/27)
この記事の所要時間: 056

この記事の所要時間: 約 0分56秒 世界遺産の街ホイアンに到着。 第一印象は、 …

img_0132-1.jpg
【STAGE2】SAHARA RACE in Namibia ~ナミブ砂漠マラソン~(2016/05/02)
この記事の所要時間: 225

この記事の所要時間: 約 2分25秒 2日目、STAGE2。 曇天で迎えた朝は気 …

img_3422-1.jpg
いざ、セブへ!~CEBU TRIP~〔1日目/4〕(2017/01/24)
この記事の所要時間: 22

この記事の所要時間: 約 2分2秒 セブ旅行当日。 成田空港へ移動する前に荷物は …

IMG_2811-0.jpg
【ぼく名刺を作って頂きました】”いけべひでふみ”という人物を紹介する為の第一歩として(2015/10/28)
この記事の所要時間: 531

この記事の所要時間: 約 5分31秒 以前ぼくが山梨の某ホテルで働いていた時に担 …

img_4959-1.jpg
妙高へ来て3ヶ月。(2017/06/07)
この記事の所要時間: 340

この記事の所要時間: 約 3分40秒 新潟県妙高市へ来たのが3月7日、そして今日 …

img_3880-1.jpg
ついに屋久島!~Kagoshima-Yakushima Trip~〔2日目①/4〕(2017/02/25)
この記事の所要時間: 239

この記事の所要時間: 約 2分39秒 ついに!ついに!屋久島へ行ける! 早朝出発 …

img_4989-1.jpg
妙高市にある秘境の燕温泉、日本の滝百選「惣滝」へ。(2017/06/08)
この記事の所要時間: 210

この記事の所要時間: 約 2分10秒 午前中の仕事を終えると午後は忙しくないから …