Hidefumi-Ikebe.com

JAL HONOLULU MARATHON 2013(on December 8th,2013)

      2017/02/28

この記事の所要時間: 445

2013年12月8日に開催された「JALホノルルマラソン2013」に行ってきました。

小さい頃からテレビの放送ではみていたのでいつか走りたいと思い続けていて、ようやく走ることが出来ました。とにかく最高のイベントだったということを伝えたいです。

ホノルルマラソンが開かれるのは毎年12月の第二日曜日で、2013年は8日に開催されました。(ちなみに2014年は12月の14日の第二日曜日開催予定です。)

12月6日の夜の便でホノルルへ向かいます。

20140121-235022.jpg

降り立つと、ホノルルは12月6日の午前の時間帯なので、開催日の8日まではほぼ二日間はまるまる楽しめることになります。

ワイキキビーチでのんびり。

20140121-235233.jpg

初めてハワイに来たけど初めてな感じがしない。日本ではしょっちゅうテレビ番組で取り上げられてるからってのもあるだろうけど、めっちゃ落ち着く。なにこれ。平和ボケしそう。

20140121-235621.jpg

木陰に入ると波の音を聞いているだけで眠りに落ちる。二日後にフルマラソンなんて信じられない。

20140121-235806.jpg

まずはコンベンションセンターまで行ってゼッケンをもらいに行く。移動は全てスケボー。このためにペニーを無理やりバックに詰め込んだのだ。

20140122-000053.jpg

コンベンションセンター前にてパシャリ。

20140122-000147.jpg

ゼッケンを引換券と交換で受け取る。

20140122-000309.jpg

この日の夜はLUAUと言って前夜祭ならぬ、前々夜祭が開かれていた。たしかエントリーする時に参加するかしないかで参加費を払っていたはず。チケット持って行ったし。

20140122-000650.jpg

食事もバイキング形式で食べることができて、ライブで音楽も聞くことができる。前々夜祭めっちゃ満喫できた。

20140122-001056.jpg

夜になるとさすがに肌寒いから何か羽織るものが必要かな。ジャージ一枚持って行って正解でした。

二日目はショッピングモール見に行ったりしただけだったから、すっ飛ばしてそろそろ本題にいきましょう。

12月8日、午前3時半起床

軽く腹ごしらえをすまして

20140122-001454.jpg

スタート地点へ向かうと人がわんさか。

参加者3万5千人って聞いてたけど、実際は22531人。それでも十分多いけど、驚いたのがその中の12516人が日本人ランナー!

これだけ多くの人が参加するのには訳があって、実は、制限時間も人数制限も無制限!

それだから老若男女問わず、多くの人が参加できる素晴らしいイベントなわけ。

そしてボランティアスタッフやエイドステーション(水やスポーツ飲料、氷や水を含んだスポンジなどを置いてある給水ポイント)も充実しているため、初めてのフルマラソン挑戦者にはもってこいなイベントなのね。なんと完走率98%!

コースを説明すると、

20140122-002923.jpg

こんな感じ。いや分からないよね。ちゃんと説明します!

a.m.5:00 アラモアナ公園前をスタート

6.5km ワイキキ を通り

10km カピオラニ公園

12km ダイヤモンドヘッドロード
上り坂 高低差27mの道が約1キロ続く

14km トライアングルパーク

15.5km カハラの下り坂

17.8km ハイウェイの入り口
ここがめっちゃきつくて、

往路18〜25km

(25km ハワイカイという住宅地で折り返し)

復路28〜35km

片道7キロもある平坦で単調なコース

20140122-003858.jpg

写真だけを見てると

20140122-004001.jpg

天候にも恵まれていて最高なんだけど、ここがマジで苦しい笑。

38km ダイヤモンドヘッドロード
行きで下った坂を帰りは登ってくることになるポイント
上り坂 高低差28m 約1.5キロも続く

ここが最後の難関となりあとはゴールまで走り切るのみ。

5:05:17でフィニッシュ!

20140122-004829.jpg

初フルマラソン完走!

とはいえめっちゃ歩いたけど、なんとかゴールすることができた。

途中でなんで海外にまで来て走ってるんだろうとか、ゴールした後は二度とホノルルマラソンなんて走りたくないなんて思うんだけど、

不思議なことに、その時の痛みとか苦しいことってその時だけが辛くて、後になって振り返ってみると、「いやぁ、最高だったよね〜!また走りたいよねっ!」って気持ちになってる。

次も行けるもんなら行きたいな。

20140122-005450.jpg

フィニッシャーズTシャツとメダルをげっと。でもそれ以上にこの経験ができたことにとても満足。

20140122-005712.jpg

9日の午前中の便で帰ってきたから、日本に到着したのが10日のお昼過ぎで、3泊5日とフルマラソンのことを考えると、そんなにゆっくりできた方ではないけど、十分楽しめたので満足です!

フルマラソンは走れないって方には、

2014年4月13日に開催予定の「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2014」がオススメ!

こちらは4月の第二日曜日に開催予定!

この他にも実はいくつか大会があって、

○ビッグアイランドインターナショナルマラソン
○コナマラソン
○カウアイマラソン
○JTBマウイマラソン
○JALホノルルマラソン

プラス

○マウイオーシャンフロントマラソン
○ノースショアマラソン

ハワイ諸島5+2大マラソンもあるみたい。

できれば全部行きたいな。いや行こう。

次は余裕で完走できるカラダづくりをして行こうと思います。

ホノルル行きたいって方が身近にいるようなら、また行きたいので是非一緒に行きましょう!

ではでは。

今日はこんなところで。

それでは。

20140122-013148.jpg

 - アメリカ/U.S.A, ランニング, 海外

Comment

  1. より:

    いや、歩いても完走することに意味があるさ!すごいよ、マジで(笑)
    お疲れさん(゚∀゚)
    カピオラニストリート懐かしい♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

20131111-021527.jpg
第3回国際大使館フレンドリーラン【ハーフ】 (2013/11/10)
この記事の所要時間: 254

この記事の所要時間: 約 2分54秒 六月の奥多摩でのウルトラトレイル以来、久々 …

20150428-004453.jpg
北口本宮富士浅間神社へ(2015/4/27)
この記事の所要時間: 216

この記事の所要時間: 約 2分16秒 この日は丸一日のオフ日。 少しでも行ける範 …

img_2825.jpg
台北マラソン前日受付(2016/12/17)
この記事の所要時間: 238

この記事の所要時間: 約 2分38秒 起きたのが6:30。 泊まったGREEN …

img_3131-1.jpg
台北マラソン2016の旅最後の夜(2016/12/18)
この記事の所要時間: 415

この記事の所要時間: 約 4分15秒 台北マラソンも無事完走し、宿へ戻ってきて自 …

20140121-143521.jpg
ホノルルマラソンの準備(2013/12/05)
この記事の所要時間: 259

この記事の所要時間: 約 2分59秒 自分にとって初フルマラソンにして、初海外マ …

20150625-021013.jpg
河口浅間神社〜母の白滝神社〜三ツ峠へ(2015/6/24)
この記事の所要時間: 444

この記事の所要時間: 約 4分44秒 1日OFFだったのでランニングがてら、河口 …

20140121-143827.jpg
収穫したトウモロコシを市場へ売りに行った時のお話(30日間ボランティア in OISCA THAILAND 8/8~9/6)
この記事の所要時間: 318

この記事の所要時間: 約 3分18秒 2013/8/8~9/6までの一ヶ月間、O …

IMG_2838-0.jpg
富山マラソン前日 -和倉〜七尾〜高松〜富山ヒッチ-(2015/10/31)
この記事の所要時間: 243

この記事の所要時間: 約 2分43秒 富山マラソン前日、10月31日、午前中まで …

20130806-172116.jpg
奥多摩周遊99kmエコ・ジャーニーマラソン(2013/7/20)
この記事の所要時間: 416

この記事の所要時間: 約 4分16秒 7月5日、先輩からメールが届く。「久しぶり …

IMG_5510-0.jpg
東逗子トレラン(2016/04/18)
この記事の所要時間: 130

この記事の所要時間: 約 1分30秒 ついこの間友人にソーラーパネルを貸してもら …