Hidefumi-Ikebe.com

ニャチャンへ…そして…(2015/3/2-3)

      2015/03/08

この記事の所要時間: 33

3月1日,午後6:30ホイアン発予定の寝台バスはビーチリゾート地ニャチャンへ2時間遅れで出発することとなった。

出発を時間を平気で遅らせた挙句に40人定員の寝台バスには41人入る予定だそうな。

そして一人は床で寝てもらうと平気な顔で口を動かすベトナム人がそこにいた。

口を動かしている瞬間しか覚えていない。耳に言葉が入ってきたかすら覚えていない。

怒りの沸点に達していた自分は気がつくとその彼のTシャツの肩の部位を引きちぎれんばかりに掴んでいた。

「ふざけんな」とベトナム人に日本語でぶつけていた。わかるはずもない日本語で。

20150307-015331.jpg

12時間後の3月2日の朝方、気がつけばニャチャンに到着し、

20150307-015554.jpg

次のサイゴン行きのチケットも予約を済ませた。

20150307-015730.jpg

昨晩の憤りは何処へ行ったのやら。

20150307-015828.jpg

ニャチャンのゆるい風は昨晩の自分を吹き飛ばし、平気で嘘をつき笑顔で誤魔化そうとするベトナム人に対して諦めの気持ちが新たに加わっていた。

20150307-020029.jpg

『ベトナム人のお金を稼ぐ手段』=『如何に人から金を多く騙し取るか』

という脳内変換が起きていたのだと思う。

実際ベトナム人にもいい奴入るから全員を否定するわけではないが、決して信じてはいけない。

20150307-020309.jpg
飯を食うにしたって平気で5倍の値段で提示してくる。

20150307-020457.jpg

「じゃあ要らない」と答えれば、ベトナム人は「いくらが良いんだ」と聞いてくる。

現地のベトナム人が買う値段で交渉するか、チップだと思って日本円で10円か20円増しで頼んでみよう。

これでも普通の旅行客よりも断然安い値段で飯代に当てることが出来る。

「GIGANT」なんてバイクを平気で乗るんだから、平気で嘘もつくんだろう。いや、嘘をついている自分自身にすら気がついていない可能性もある。

20150307-021125.jpg

台湾のロードバイクメーカーに頭を下げて欲しい。完全にロゴパクってるやん。

昼休憩時に将棋らしきものを打つサラリーマン。

20150307-021542.jpg

照りつける太陽が眩しいニャチャンの円形の交差点。

20150307-021634.jpg
とにかくこの街は自由だ。

20150307-021740.jpg
どこでも寝る技を身につけているらしい。

20150307-021814.jpg
私もスライスしてと言わんばかりに刻まれたお肉と大きな包丁の横で昼寝をするおばさん。

20150307-021903.jpg
日本には無いこういう風景も何だか笑える。決してバカにしているわけじゃなく、ベトナム人はこういうもんなんだと思えるようになって、昨夜の自分を思い出しても笑えた。

20150307-022021.jpg
いつだったかのアメ横にもこんな風景があったのだろうか。電飾が眩しかった。

20150307-022309.jpg
学校にも入らせてもらうことも出来た。警備が厳しいらしいがなんとか。

20150307-022431.jpg
ビーチリゾート地ニャチャンは物価が高いと聞いていたが、ドミトリーで$5で泊まることができた。

20150307-022615.jpg
海の近さや気持ちよく吹き抜ける風を取っても安い。さすがホステルのドミなだけある。

20150307-022726.jpg
結婚式も行われていて、

20150307-022913.jpg
式場近くのライトアップは良かったが

20150307-022959.jpg
御祝いの置物のクオリティの低さにも驚いた。

20150307-023045.jpg
ここはベトナムなんだと思えば許せないこともない。

20150307-023145.jpg
コーヒーと

20150307-023239.jpg

20150307-023304.jpg
バインミーは最高に美味かった。

20150307-023347.jpg
そして旅人との出会いや現地人との交流が気持ちを和ませてくれた。

20150307-023445.jpg
ベトナムも悪くないかなと思い始めた矢先に、現金6万円がごっそり消えていることに気がついた。

「まだどうにかなるんじゃないか」という根拠の無い期待を胸にニャチャンを離れることにした。

20150307-023904.jpg

一泊二日のニャチャンの生活は心底ベトナム嫌いになり掛けていた自分を変えてくれる場所だったかもしれない。

相変わらず昼間は「モートバイッ!」としつこく話しかけてくるバイタクの運ちゃんが行く先々にいたが、それも今となってはどうでもいい。

少し自分自身と向き合う時間にしよう。

 - ブログ, ベトナム/Vietnam

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

IMG_3755-0.jpg
『STAR WARS EPISODE Ⅶ 〜The Force Awakens〜』を橋本のMOVIXにて堪能(2015/12/19)
この記事の所要時間: 353

この記事の所要時間: 約 3分53秒 『STAR WARS EPISODE Ⅶ …

20150526-224538.jpg
ふじやま温泉へ(2015/5/26)
この記事の所要時間: 211

この記事の所要時間: 約 2分11秒 今回は同じ勤務先のスタッフと一緒に『 ふじ …

20150809-224644.jpg
自分のカラダ~外反母趾という致命傷~と向き合う(2015/8/6)
この記事の所要時間: 056

この記事の所要時間: 約 0分56秒 外反母趾って運動をする人にとっては致命傷だ …

IMG_4833-0.jpg
【近況】箱根生活スタート(2016/03/02)
この記事の所要時間: 23

この記事の所要時間: 約 2分3秒 今日から箱根生活スタートです。   …

20150311-232953.jpg
関門海峡横断(2015/3/8)
この記事の所要時間: 310

この記事の所要時間: 約 3分10秒 福岡県北九州市の小倉で行くならどこか。 宿 …

IMG_0014-0.JPG
嬬恋村での農業三ヶ月(2014/8/4~10/22)
この記事の所要時間: 223

この記事の所要時間: 約 2分23秒 2014年8月初旬から10月下旬までの約三 …

IMG_3172.JPG
【能登生活残り僅か③】ガラス美術館へ in 能登島 (2015/12/1)
この記事の所要時間: 226

この記事の所要時間: 約 2分26秒   能登島大橋を渡って、昨日と同 …

IMG_4061.JPG
志賀高原へ来てピッタリ三週間(2016/1/13)
この記事の所要時間: 259

この記事の所要時間: 約 2分59秒 志賀高原へ来てピッタリ三週間です。 &nb …

img_3131-1.jpg
台北マラソン2016の旅最後の夜(2016/12/18)
この記事の所要時間: 415

この記事の所要時間: 約 4分15秒 台北マラソンも無事完走し、宿へ戻ってきて自 …

2622e8ae-0061-44db-b368-d55c303047d6-1.jpg
心斎橋にある「清水湯」に行ってきやした。(2017/11/17)
この記事の所要時間: 217

この記事の所要時間: 約 2分17秒 心斎橋にある「清水湯」に行ってきやした。 …