Hidefumi-Ikebe.com

久々の東京(2014/9/20-22)

      2014/09/28

この記事の所要時間: 427

8月からキャベツの収穫を手伝いに来ている、ココ、群馬県嬬恋村から久々に東京へ二泊三日で帰ることになりました。

目的は9/21の夜にある先輩の結婚式二次会。

帰る手段は電車で五時間弱ゆら〜り、ゆられる予定でしたが・・・

高崎駅までのローカル電車の吾妻線の運賃をみたところ・・・

970円・・・

自分にとってこの値段とかかる時間を考えたら、ヒッチハイクを選ぼう・・・

!!!!!

となってヒッチハイク。

まずはお世話になっている農家さんに送り届けてもらった 万座鹿沢口駅から

IMG_6722.JPG

1台目は

な、ななな、なんと!

翌日のトレイルランニングの大会会場へ向かうというランナーの方に乗せてもらいました。

乗った瞬間に、

“服装がランナー”

“後部座席にはトレランシューズ”

ってな具合にすぐに気がついた。

すぐに車内ではその話ばかり。

この方はUTMFにも出場経験があり、その時に途中退場した時のリアルな話を聞くことができた。

雪のシーズンが来ればスキーをしていて、それ以外はトレイルランニングと山登りが趣味とのこと。

山登りの醍醐味は、非日常をたんのすることで、それ意外にも趣味にも言えることだと話してくれた。

そして印象的だったのが、

「山登りは大きなザックに必要な物資を入れて持ち運び、テント泊をしながら、山を渡り歩く。食事の準備も自分たちで用意をし、時にはその辺にあるものを工夫してやりこなす。まさに ” 不便を楽しむ ” のが醍醐味かな」

なんて教えてもらえた。

そして、

「ランニングもそうだけど、走るってとてもシンプルだけど、そのシンプルの中に見出せるものがある」

なんてこともおっしゃっていた。

なんだか、自分の考えていることを実体験を通して話してくれた分、とても勉強になった。

自然をこよなく愛すとても素敵な方でした。

IMG_6724.JPG

渋皮方面のはずが、隣の沼田までとなってしまいました。

ですが高速のインター前まで送っていただきました。

ありがとうございました!

IMG_6725.JPG

そして、残すは一本道だから

IMG_6727.JPG

強気で 「東京方面」 でいっきまーす!

早速二台目の方。

建設業を経営していて、三児のお父さんでした。この日は運動会だったみたいで、顔が赤く日焼けしていました。

「なんでヒッチハイクなんてしてるの?藤岡までなら乗せて行くよ〜」

ってな具合に興味本位で乗せてくれた模様。

実は高崎あたりで降ろしてもらう方が、遠回りにならなかったらしい…というのはここだけの話にしておきます笑。

なにせ前に進めたのでありがとうございました。ぱぱ頑張ってください!

IMG_6728.JPG

そしてそして

三台目。

道の駅 「ららん藤岡」の目の前のインターで待っていたがなかなか捕まらず…

このまま東京へ帰れないんじゃないかなんて心配しながら三十分ほど経過…

するとあらわれたのが高級車BMWの左ハンドル。

初ひだり!

外車でも左ハンドルの車に乗ったのは初な気がする!

少しテンション上がったのですが、

走り始めると、ひたすら仕事の話をされ、

正直、

「乗せてもらえたのはありがたいんだが、めちゃくちゃつまらんから、途中で降ろしてください。ここ高速ですが…。笑」

なんて言いたいくらいつまらなかった。

でも自分ではっきり言ってみた。

遠回しにではあるけど、趣味の話とか、仕事以外に面白い話ないですかとか質問してみた。

すると「サービスエリアで休憩するか。」と言われ、トイレ休憩することになった。

ここでばっくれられて、荷物は知らぬ間に車から降ろされて、さいなら!

…なんてオチなんじゃないか、なんて考えていた。

すると「俺タバコ吸ってるから、トイレ行ってこいよ」と言ってくれた。

きたー!!!!

これ!おれ降ろされるパターンじゃーん!

って思ったのも束の間、

トイレから戻ると喫煙スペースに座って待っていてくれた。

三芳というSAだったが、「東京ももう寒いだろう」なんて話し始めてくれた。

その後の車の中では昔の故郷の話や家族の話、その人にしかない趣味の話などをしてくれた。

SAを出る前には、自分の分は買わずに缶コーヒーも買ってくれた。

SAからの時間はすごく楽しかった。

最初の序章の時点で人を決めつけて、終わりにするところだったな〜なんて少し後になって反省した。

人を見る目を少し変えれば良かった。

自分も素で話したからここまでオープンになってくれたのかな。

よく分からんけど、最後まで送ってもらって、スッキリした。

最後は「この段ボール要らなきゃ後で処分しとくよ」なんて言って、持って帰ってくれた。

凄く優しい、意外と優しいおじさんだった。

IMG_6729.JPG

何事もそうだけど、見た目や第一印象で判断したりするのは、大人がすることじゃないな なんて思った。

今回もとても素敵な出会いがありました。

翌日の結婚式二次会の写真はおさめてないのですが、今回のミッションの二人の祝福に立ち会うことが出来ました。

出会いに感謝です。

この一つ一つの出会いが自分もそうだけど、その人たちの中でも次の何かに繋がったらいいな〜とそんなことをここ最近では思うようになりました。

まだまだこれからです。

機会があれば全国行きます!

それではまた!

IMG_6737.JPG

 - ヒッチハイク, ブログ, 国内, 東京都/Tokyo, 群馬県/Gunma

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

IMG_3589-0.jpg
【能登生活終了、東京へ帰ります⑤】長野〜須坂へ(2015/12/6)
この記事の所要時間: 32

この記事の所要時間: 約 3分2秒 6時半に目覚ましをかけたはずが、起きたのは7 …

img_2245-1.jpg
仙石原に来て2ヶ月。(2016/11/13)
この記事の所要時間: 221

この記事の所要時間: 約 2分21秒 仙石原に来て2ヶ月が経ちました。 あっとい …

IMG_3776-0.jpg
東逗子〜茅ヶ崎〜武蔵五日市へとちょいとお出かけ(2015/12/20・21)
この記事の所要時間: 457

この記事の所要時間: 約 4分57秒 昨年2014年にマダガスカルで行われた砂漠 …

20140717-083926-31166572.jpg
別府港ー八幡浜・八幡浜〜松山(愛媛)ヒッチハイク(2014/7/15)
この記事の所要時間: 133

この記事の所要時間: 約 1分33秒 KHAOSAN BEPPUを出て、別府港へ …

img_6005-1.jpg
近況とコレからの事を少し書いてみる。(2017/09/20)
この記事の所要時間: 337

この記事の所要時間: 約 3分37秒 急にブログを書きたくなったので書いてみるこ …

IMG_4173.JPG
【近況】2月2日(2016/2/2)
この記事の所要時間: 559

この記事の所要時間: 約 5分59秒 一週間ぶり?10日ぶり?くらいのブログ更新 …

img_2718-1.jpg
いざ台湾-TAIWAN-へ(2016/12/16)
この記事の所要時間: 251

この記事の所要時間: 約 2分51秒 久々に海外へ行くことになりました。 持運び …

IMG_6443-0.JPG
愛妻の丘 in 群馬県 吾妻郡 嬬恋村 (2014/8/22)
この記事の所要時間: 137

この記事の所要時間: 約 1分37秒 群馬県嬬恋村にある愛妻の丘。 ココ、&#8 …

img_1764-1.jpg
久々の晴れ。(2016/10/02)
この記事の所要時間: 111

この記事の所要時間: 約 1分11秒 箱根の仙石原へ戻ってきてから、あと3日くら …

IMG_4295-0.jpg
ストレス社会ってさ(2016/02/13)
この記事の所要時間: 26

この記事の所要時間: 約 2分6秒 ストレス社会ってさ、別に東京とかの人口の多い …