Hidefumi-Ikebe.com

西伊豆堂ヶ島へ来て最初のお休み。堂ヶ島から土肥金山までRUNTRIP。(2017/10/12)

      2017/10/13

この記事の所要時間: 330

今日は西伊豆堂ヶ島へ来て最初のお休みでした。正確には昨日の午後から半休で、今日が1日休み、明日が午前半休の予定だったのですがさらに午後もお休みで2.5連休!

つーことで、今日1日のお休みを有意義に使うべく、堂ヶ島から土肥金山までの片道20kmをRUNTRIPしてきました。

このお花たち初めて見ました。凄く小さくて可愛かったです。色も形も良い。

晴れてはいるのですが、少し霧が勝っている感じ?湿気が多いのかな。蒸し暑い。

堂ヶ島から土肥金山までの道は国道136号線を通るのですが、その道のりが片道20km。トンネルを何度も通るのですが、トラックが横を通り過ぎたり、暗くて足元が見えない所もあったりで、結構危なっかしい感じでした。


伊豆市に入りまーす。

途中寄った恋人岬ってとこが…、

こんな具合。

微かに見える富士。


あそこまで下った先に恋人岬があります。

通り過ぎる人たちはもちろん恋人同士であろうカッポーや御夫婦方達、中には不倫相手や愛人同士?などなど。勝手な想像ですが…。

鐘があって三回鳴らしなさいと書いてあったり(和田アキ子かよ)、恋人のモニュメント見たいのがあったり(バービーかよフォーリンラブじゃん)。

完全場違いな感じで終わった恋人岬でした。


達磨寺(だるまでら)。

あのダルマさんは知ってるけど。

リアルダルマさんは初めて出会いました。

右膝のちょうけい靱帯ってとこがなかなか治らないので、そこに何度も水をかけてきました。

その靱帯が繋がってる腰にも水を掛けまくりました。


立ち達磨大師。

インドから少林山まで歩いたという超旅人。

大師様の脚は膝から、両腕を使ってスリスリしてきました。

浄財してきましたよ。


あの石に何かぶつけるんですかね。

向こうが土肥港で、

(この景色がなんか好き)

もうスグで土肥町。

風が強くて、雲がビーッと伸びてる。

途中超うまい300円のうどん食べました。

この先にある橋から見下ろすと

超コバルトブルー。(コバルトブルーの意味わからないけど)


キンモクセイの香りが秋を感じさせる。(超夏日和だけど)

目的地である土肥金山に到着。

朝10時に出発して到着が12時過ぎ。片道20kmちょっと時間かけすぎました。

伊豆半島行ってみたいところ沢山。

「日本一深い駿河湾」とその恵み…。

鯉に餌をやる人の横でイイトコ撮り。

土肥金山の門の前まで。


時間んが無いのでこのまま堂ヶ島へ戻ります。

天正金鉱ってのも気になるけどスルーしまっす。

ホント良いお天気。煮えそう。

太陽の光の反射とススキの輝きがグッド。


ちなみにここまで来る道中に通ったトンネルの数は17。(特に知りたくも無いだろうけど載せておきます。)

土肥金山〜堂ヶ島区間のトンネル。

1:八木沢トンネル

2:土肥第2トンネル


3:土肥第1トンネル

4:加茂トンネル

5:古洞トンネル

6:松ヶ坂トンネル


7:三瀧トンネル

8:新宇久須トンネル

黄金崎クリスタルパーク

クリスタルとお山たち。


9:黄金崎トンネル(工事中だったのが1km近い…)

10:浜川トンネル

こいつ〜!斑尾で俺の右腰刺したやつ〜!

11:小谷トンネル


12:新安良里トンネル

13:大田子トンネル

14:新田子トンネル

15:平野トンネル


16:平羽根トンネル

17:浮島トンネル

トンネルはここまで!

つば沢(銀水と天遊と言うお宿の間にある橋)から撮った写真。16時ちょい手前ごろ。

シャワー浴びて17:14の日没の時刻に合わせて戻ってきて。


パシャりっとな。


だいぶ雲が多くて、日没のボツの瞬間が最後まで見れなかったのが残念ですが、まだまだ堂ヶ島に居る日数もあるので居る間に最高の夕陽をこの目と写真におさめたいです。


以上!

堂ヶ島〜土肥金山RUNTRIPでした!

ばーい!

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

IMG_1877.JPG
和倉温泉駅〜七尾駅まで県道1号線を辿って歩いてみました(2015/9/8)
この記事の所要時間: 455

この記事の所要時間: 約 4分55秒 和倉温泉へ来てから2日目。 早速仕事開始か …

IMG_6313.JPG
群馬(嬬恋村)ー長野(下諏訪) 往復ヒッチハイクとマスヤゲストハウス(2014/8/13-15)
この記事の所要時間: 516

この記事の所要時間: 約 5分16秒 ここ最近の自分はと言いますと、 群馬県にあ …

img_4416-1.jpg
【近況】妙高市へ来てから3週間が過ぎました。(2017/03/31)
この記事の所要時間: 232

この記事の所要時間: 約 2分32秒 妙高市へ来てから3週間が過ぎました。 来週 …

img_5524-1.jpg
長岡花火大会。(2017/08/03)
この記事の所要時間: 130

この記事の所要時間: 約 1分30秒 待ちに待った長岡の花火大会。 キャンプ場を …

img_7098-1.jpg
堂ヶ島に居られるのもあと数日だしと思ってトンボロ渡る気で来てはみたけど…。(2017/11/02)
この記事の所要時間: 230

この記事の所要時間: 約 2分30秒 今日は11月2日の木曜日。 午前中仕事して …

20150427-012342.jpg
河口湖ラン(2015/4/26)
この記事の所要時間: 114

この記事の所要時間: 約 1分14秒 ここ最近は全国的に天気が思わしくなかったよ …

20150902-161404.jpg
地元葛飾の “柴田帝釈天” に10年ぶりに行ってきました。(2015/8/27)
この記事の所要時間: 146

この記事の所要時間: 約 1分46秒 久しぶりに地元・東京 葛飾 柴又にある帝釈 …

img_5450-1.jpg
いざ長岡へ。妙高〜上越・直江津〜柏崎・鯨波〜長岡ヒッチ。(2017/08/03)
この記事の所要時間: 155

この記事の所要時間: 約 1分55秒 朝10時過ぎに出発。 天気は頗る良し。 大 …

IMG_2811-0.jpg
【ぼく名刺を作って頂きました】”いけべひでふみ”という人物を紹介する為の第一歩として(2015/10/28)
この記事の所要時間: 531

この記事の所要時間: 約 5分31秒 以前ぼくが山梨の某ホテルで働いていた時に担 …

1764d5d3-19b2-4c99-ab85-41e184bd688b-1.jpg
神戸マラソン前夜(2017/11/18)
この記事の所要時間: 35

この記事の所要時間: 約 3分5秒 これを書いているのが深夜の一時。 もう既に日 …