Hidefumi-Ikebe.com

妙高山へ。六合目天狗堂までの試走のはずが、十合目妙高山北峰まで。(2017/08/24)

      2017/10/13

この記事の所要時間: 49

妙高山へ行ってきました。

最初は中腹辺りまでとノープランで登り始めた妙高登山試走でしたが、途中目標を六合目の天狗堂へ変え、気がつくと十合目に辿り着いていました。


それでは記録として残しておきたいので、振り返りながらブログを綴ります。

iPhoneの天気予報だと今日は「曇りのち雨」。

現在住んでいる1,000mの場所から登り始めると妙高山は雲で覆われていて、頂上までは流石に無理かな…と言う感じ。

途中どこからが登山道入り口だか分からず、スキー場のリフトの方へ入ってしまい、何度も熊笹の茂みを彷徨っていました笑。

途中稲らしき植物を発見。

これは何ぞ。

まだこれからの紫陽花。


赤倉清水。これまた美味しい。

妙高高原スカイケーブル山頂駅が標高1,256m。

だいぶ曇ってきてるけどここから見る斑尾山がとてもカッコいい。

そしてようやく辿り着いた妙高山登山道入り口。12:40ごろ。


また更にコースを見失い、

スキー場に入ってしまい、

ようやく発見した登山道。

ここで13:10ごろ。


片道4時間と書いてあったから、(この時点では)山頂まで行けることは期待していない。

行けるとこまで行って、あとは引き返そうという、緩いスタンスで登り始めました。

今年は梅雨が明けても雨続きでだいぶ土砂崩れがあったそうな。

この辺でもだいぶ靄がかかって、いつ引き返そうかとタイミングを見計らっている段階。


秋のような葉の色をした木々もちょいちょい姿を現す。

凄く深い色味の苔発見。これはいい。

大谷ヒュッテ。標高1780m。

硫黄の臭いが物凄い。


給水ポイントで水を確保。

ここの硫黄が強過ぎて近くを通るとむせる程。

危険なので注意。

先程までとは打って変わって、晴れ間が差してきました。


行ける気がする。

微かに見える妙高山山頂。

天狗堂入口。標高1800m

完全に光が差してきた。


金時山の登山道に似ているような気がして思わずパシャり。

笹のある土臭い登山道好きだ。

途中目標にして目指した六合目天狗堂1930mに到着。

ここで出会った学生さん達に「お兄さんならあと1時間半もあれば山頂へ行けると思いますよ。」との情報を得たので登ることに。


七合目2070m。

八合目2120m風穴。

お気に入りの写真。

こっちも。

8から9合目でかなり上がってきた。


霧と雲で景色は見えないけど、登ってようやくここまで来たという感覚が嬉しい。

九合目2260m。鎖場。

ここからは完全にクライミング。

アントンクラピカみたい。


ようやく休める所に辿り着くと、暫く座り込んだ。


太陽の光が眩しくて気持ちが良かった。

久しぶりに浴びた日光は自分が思っている以上に力があって、自分にも分け与えてくれるほどのものでした。

ここ最近は気持ち的にいい状態では無かった分、どういう訳か零れ落ちた涙と太陽の光で、心が浄化されたよう。


雲のカタチが不思議な形をしていて、これまで見たことないような形をしていた。

ここから見る景色は最高で、風の音と太陽の光しか感じない。

山頂までもう直ぐ。

岩がゴツゴツしているのが、妙高山山頂付近の特徴。


歩く岩場岩場が、ライアンサンデスのインスタ動画を見ているよう。

向こうの山まで縦走してみたい。

そう思わせてくれるほど、自分のテンションを上げてくれたこの山頂付近。

妙高山2454m。


遠いようで意外と近かった妙高山山頂。

大きな岩がゴロゴロしていて、本当にここが山頂なのか、分からなくなるような場所でした。

ラピュタの世界のように地上からは遠い所まで上がってきたのに、誰かが住んでいる様な、そんな雰囲気を漂わせる山頂。

妙高山北峰2446m。

写真を撮ってくれる人が一人も居なかったので、セルフィー

岩に立てかけて、セルフタイマーでパシャり。


次回妙高山に登る際は、自撮り用にカズチャンネルのカズさんがオススメしていたゴリラポッドを持ってこよう。

そして、日光浴を少しして、気がつくと3時を過ぎてしまっていたので、日が暮れないうちに、天気が崩れないうちに…と早々に切り上げて、下山するのでした。

途中までの試走のはずが、山頂まで行ってしまった今回の妙高登山は最高でした。

また近々晴れる日があれば休日にでも登りに行こうと思います。

次回は妙高山までとは言わず火打までってのが目標。早朝からかっ飛ばします!

それでは今回はこの辺で!

ばーい。

★1人登山オススメゴリラポッド★

★使用したカメラ★

★今回使ったランニングウォッチ★

★超お気に入りトレランザック★

★オススメアルトラシューズ★

 - ブログ, ランニング, 国内, 新潟県/Niigata

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

img_1707.jpg
箱根に戻ってきました。(2016/09/17)
この記事の所要時間: 210

この記事の所要時間: 約 2分10秒 2週間ほど空けてのブログ更新です。 どうも …

img_5104-1.jpg
EchigoCountryTrail前日受付だん。妙高〜上越〜長岡〜小国町ヒッチハイク。(2017/06/17)
この記事の所要時間: 32

この記事の所要時間: 約 3分2秒 明日新潟県長岡市小国町で開催予定の「Echi …

img_4471-1.jpg
長野駅で流れていた「長野マラソン」の映像にとてもワクワクしました。(2017/03/21)
この記事の所要時間: 128

この記事の所要時間: 約 1分28秒 長野駅に遊びに行った際に、 長野駅改札をく …

20140612-224942-82182819.jpg
『南陽市立 結城豊太郎記念館』に行ってきました。(2014/6/12)
この記事の所要時間: 247

この記事の所要時間: 約 2分47秒   山形県の南陽市赤湯にある結城 …

img_2466.jpg
FunTrails50K~飯能to秩父~(2016/11/19)
この記事の所要時間: 250

この記事の所要時間: 約 2分50秒 朝の五時、所沢駅のネカフェから起き出て、飯 …

img_5252-1.jpg
7月ですね。(2017/07/01)
この記事の所要時間: 33

この記事の所要時間: 約 3分3秒 EchigoCountryTrailから2週 …

20150809-224644.jpg
自分のカラダ~外反母趾という致命傷~と向き合う(2015/8/6)
この記事の所要時間: 056

この記事の所要時間: 約 0分56秒 外反母趾って運動をする人にとっては致命傷だ …

IMG_2838-0.jpg
富山マラソン前日 -和倉〜七尾〜高松〜富山ヒッチ-(2015/10/31)
この記事の所要時間: 243

この記事の所要時間: 約 2分43秒 富山マラソン前日、10月31日、午前中まで …

img_7945-1.jpg
新年明けましたので、2018年をどう生きたいかをツラツラと。
この記事の所要時間: 59

この記事の所要時間: 約 5分9秒 新年明けましておめでとうございます。 Hal …

img_0442.jpg
【STAGE6】SAHARA RACE in Namibia ~ナミブ砂漠マラソン~(2016/05/07)
この記事の所要時間: 311

この記事の所要時間: 約 3分11秒 ついに最終日。10kmのラストステージ。 …